コンピュータ以外では

エミュレータやエミュレーションという言葉は、もともとはコンピュータだけでなく、機械装置全般に使われている用語である。機械装置の全体、あるいは一部を模倣する装置をエミュレータと呼ぶ。

たとえば、巨大な工作機械や航空機などは装置全体を使ってテストをすることが困難である。そこで、テストする部品以外の部分をエミュレータで代用する。

あるいは反対に、一部の部品をエミュレータに置き換え、極端な負荷をエミュレータから発生させて、システムの耐久性をテストしたりする場合などにも使われる。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。