ゲームエミュレータ

ファミコンからプレイステーションをパソコンや携帯電話、携帯ゲーム機上で仮想的につくる。ROMと呼ばれるゲームソフトの中身をインターネットでダウンロードするのは違法で、表立ってやり取りはされていない。またプレイステーション2やゲームキューブはパソコンよりも速いために、パソコンで動かすことは難しいとされている。

2006年に中国のサイトでニンテンドーDSのゲームソフトのROMが、そのゲームソフトの発売日にWebに公開され問題になった。規制が厳しい状況である。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。